モノリシック特設サイト
「ハイライフ クロノグラフ オートマチック」 2モデル登場

2022.06.23 Thu. update

「ハイライフ クロノグラフ オートマチック」 2モデル登場

複雑機構の一つであるクロノグラフが「ハイライフ」コレクションに登場します。
「ハイライフ クロノグラフ オートマチック」は41㎜のケースとストラップの一体型デザインに、インターチェンジャブル仕様のストラップを採用。技術的に難しい複雑機構の一つと言われるクロノグラフを搭載しました。ダイナミックで都会的、そしてモダンがデザインコンセプトの「ハイライフ」にクロノグラフモデルが新たに加わり、より魅力的なコレクションになりました。

ハイライフ クロノグラフ オートマチックの特徴

41mmのSSケースはポリッシュ仕上げとサテン仕上げが交互に施されています。2時位置と4時位置には、2つのプッシュボタンを配置。ケースの輪郭と調和するよう、ボタンには傾斜がつけられています。

文字盤には9時位置にスモールセコンド、3時位置に30分計、6時位置に12時間計を配置したコンパックスクロノグラフを搭載。針はポリッシュ仕上げ。4時と5時の間に日付表示を配しました。

ケースとストラップの一体型デザインに、ストラップが簡単に交換できるインターチェンジャブル仕様を採用。2つのプッシュボタンをプレスするだけで、ケースからストラップを取り外せます。同じ要領で、別のベルトをカチッとはめ込むだけで交換が完了。スポーティなルックからアーバンシックな装いへと自在に早変わりを楽しめます。

洗練されたデザイン

「ハイライフ クロノグラフ オートマチック」は、様々なディテールが繊細で、独創的なデザインに仕上げられています。文字盤の中央には、協調や調和の意味を込めて地球のモチーフが施されています。また、クロノグラフカウンターには内側にカーブしたフランジを採用し、クロノグラフの表示をより正確に読み取ることができます。フランジに刻まれた細かな目盛りは、1/5秒を読み取れます。

オープンケースバックからは、クロノグラフ自動巻きキャリバー<FC-391>が鑑賞でき、3時位置にコラムホイールを見ることができます。ラ・ジュー・ペレ社との共同開発により誕生したこのキャリバーは、現代的な構造だけでなく、高度な仕上げと品質を誇っています。ローズゴールドプレート製のローターにコート・ド・ジュネーブ装飾を施しました。

ホワイト文字盤にネイビーのインダイヤルとフランジ、SSケース。絶妙なカラーリングでスポーティ、シックそして都会的な印象の時計に仕上がりました。ネイビーのラバーストラップとSSブレスレット付属。1888本限定(ケースバックにシリアルナンバー入り)。


FC-391WN4NH6
自動巻き〔FC-391〕、クロノグラフ、日付表示、ケース径41mm、ケース厚14.22mm、10気圧防水、ステンレススチール、カーフレザーストラップ、インターチェンジャブル仕様ラバーストラップ&ブレスレット付、世界限定1,888本


文字盤はブラック、ブレスレットはSS。SSのシルバーカラーとブラックを組み合わせ、コントラストを強調したモデルです。ブラックラバーストラップが付属しています。


FC-391B4NH6B
自動巻き〔FC-391〕、クロノグラフ、日付表示、ケース径41mm、ケース厚14.22mm、10気圧防水、ステンレススチール、インターチェンジャブル仕様ラバーストラップ付

他のハイライフ コレクションを見る

一覧へ戻る